OH MY GIRL『花火-Remember Me』ぷちレビュー

K-POP

9/10、OH MY GIRLのミニアルバム『Remember Me』がリリースされましたね。

タイトル曲『花火 (Remember Me)』は、『Secret Garden(秘密の庭園)』に続く、庭園シリーズ第二弾と呼べる本作。

秘密の庭園→バナナと来て、さて次はどういう風な作品を出してくるんだろう?と期待していた人も多いと思います。
ティザーではピアノやストリングス、美しいコーラスをメインに出しながら、『WINDY DAY』『CLOSER』の系譜を継ぐようなものが出てくる予感がありましたが、本作『花火 (Remember Me)』では強烈なEDMビートのイントロから、3分という短い時間の中で OH MY GIRL の新しいエネルギーを伝えてくれました。
サビらしいサビがない事が特徴的で、コンパクトに収まっている楽曲となっています。

ある意味ではバナナもダンス曲ですが、今作はもっとパフォーマンスが激しく、歌唱もたっぷり、美しいメロディーも健在という、一層パワーアップ、洗練されたおまごるちゃんの姿を披露してくれました。(収録曲『Twilight』も第二のタイトル曲と言える魅力を持っていますね)

前作とは打って変わって、ミミのパワフルなラップパートが2回あり、曲全体をリードしている点も注目に値します。今回、『花火 (Remember Me)』『エコー』『Twilight』はミミが作詞に参加しています。

彼女たちはショーケースでのインタビューを通じて、今回のアルバムのテーマが前作「秘密の庭園」に続く庭園シリーズの第二話である「空の庭園」であると明らかにし、成長と変化を追求しながらも、既存の色を維持するために苦心して出した結果であることを示しました。

グループの完全体としてのカムバックは8か月振りですが、「バナナ」の活動の後、日本デビューとプロモーション、『Remember Me』の制作・準備期間が続いたため、実質的に休息がほとんどないスケジュールと思われますが、非常にクオリティの高いアルバムとパフォーマンスを届けてくれました。

MVの世界観については… トレイラーと繋がっているのか、別なのかすら判断が難しいですね。
トレイラーのほうは、フラッシュバックとか、懐古がコンセプトになってそうなことは想像できますが。鳴っているピアノは、『花火(Remember Me)』のブリッジ(というよりBメロ?ラップの後です)で鳴っているメロディーと一致していますね。

またなにか分かったことがあれば書いていこうと思います。

商品を取得できませんでした。存在しないASINを指定している可能性があります。
K-POP
スポンサーリンク
シェアする
こけしまをフォローする
KOKELOG.

コメント